医療脱毛と美容脱毛の効果の差

湘南美容外科では病院だから利用できる医療用レーザーを使用した医療脱毛を提供しています。その医療脱毛ではメラニンに反応するレーザーを使用しています。

 

メラニンは毛根にあって毛を作っている毛母細胞というところとその毛母細胞に栄養を届ける役割の毛乳頭を破壊して毛が作れなくしていきます。だから、効果の長く続く永久脱毛といえるものになります

 

それに比べると美容脱毛というのはサロンで使用されています。そこでは病院ではないから医療用レーザーを使用することができません。そのために脱毛には光を肌に照射してするようになっています。これによってする脱毛はレーザーに比べると出力が弱くなっているから毛根の機能を破壊するところまではできません。

 

そのためにしばらくすると毛はまた生えてくるために永久脱毛とはいえません。だから、効果でみると医療脱毛のほうがずっと強くなっています。

 

それだけ効果が強いために心配されるのが肌への影響となりますが、医療脱毛のレーザーはあくまでメラニンだけに作用するものとなっているから肌へはほとんどダメージがありません。そのために安心して利用できるようになっています。

 

効果で選ぶのなら湘南美容外科での医療脱毛になります。